【2023年版】京都の料亭おせち人気ランキングBEST10

【2023年最新】おせち

==========================================================
【在庫状況&販売終了時期について】
1位:京都岡崎「味ま野」監修 花柳【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
2位:京都木屋町「さつき」監修 皐撰【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
3位:京都祇園「岩元」監修 海宝箱【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
==========================================================
京都の料亭が監修した2023年初春用のおせちの中で特に人気の高いものを厳選し、ランキング形式で10個ご紹介します。

多くの日本人が憧れる京都。色合いが薄く上品な味わいが特徴の京料理も旅のお目当ての一つですが、地元民ではない限り簡単に味わえないのが悩ましいところ。

今回はそんなお正月に京都気分を満喫したい方のために、京都有名料亭の全面協力による京風おせちを人気順に解説していきます。もしまだ2023年用のおせちを決めかねている方は、ぜひこのランキングを参考にしてみてください。

【2023年版】本当に美味しい京都の料亭おせち人気ランキングBEST10

京都の料亭が監修した2023年お正月向けおせちで人気のものをランキング形式で10個ご紹介します。

第1位:京都岡崎「味ま野」監修 花柳 <販売元:匠本舗>


味ま野 花柳

価格:22,500円⇒18,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキングの栄えある第1位は、匠本舗が販売する「京都岡崎 味ま野 花柳」になります。料亭味ま野は、平安神宮や南禅寺、銀閣寺といった観光名所が多い岡崎で120年以上の長きにわたり舌の肥えた京都人を唸らせてきました。

味は薄いのに冷めても美味しいが味ま野の真骨頂。秘伝の出汁を持つ味ま野だからこそ実現できた、繊細でまろやかな味わいのおせちです。見た目の華やかさもおせち品評会で高く評価されました。味覚と視覚両方から京都を強く感じさせるおせちであることから1位とさせていただきました。

第2位:京都木屋町「さつき」監修 皐撰 <販売元:匠本舗>


さつき 皐撰

価格:35,000円⇒24,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:5~6人(おせちだけで満腹:4~5人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第2位は、匠本舗が販売する「京都木屋町 さつき 皐撰」になります。木屋町の古民家に店を構えるさつきは、鴨川が眺められる個室で四季折々の素材を活かした料理が自慢の京料理屋です。

味はもちろん見た目の華やかにもこだわり、からすみや鮑など豪華な高級食材を個性的に盛り付ける様が印象的です。伝統は守りつつ、革新的な部分も積極的に取り入れる京都の文化を象徴するような進化系おせちとなっています。

第3位:京都祇園「岩元」監修 海宝箱 <販売元:匠本舗>


海宝箱

価格:29,800円⇒20,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:4人(お節だけで満腹:3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第3位は、匠本舗が販売する「京都祇園 岩元 海宝箱」になります。岩元は、繊細な技術と斬新な発想で老舗料亭に囲まれた祇園を生き抜いてきた新進気鋭の実力店です。

蟹甲羅焼きやあわび福良煮、雲丹貝盛りといった高級な海産物を使った料理が多いのが特色です。ため息が出るほどその美しい盛り付けはまさに食べる芸術。順位は3位ですが海鮮好きな方にはこちらが最もおすすめです。

第4位:京都宇治「京楽膳 萬」監修 萬華鏡 <販売元:匠本舗>


萬華鏡

価格:36,000円⇒24,500円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:6~7人(おせちだけで満腹:5~6人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第4位は、匠本舗が販売する「京都宇治 京楽膳 萬 萬華鏡」です。萬は宇治にある萬福寺の門前町にあり、中国禅寺の精進料理、普茶料理を提供しています。

大皿を囲んで食すスタイルが特徴の普茶料理だけあって、おせちも全72品目を盛り込むボリューム満点の五段重となっています。伝統的な京料理から甘味まで幅広く、万華鏡のように彩り豊かに仕上げました。大人数が楽しめるおせちでこのお値段はかなりお買い得。コスパの良さも魅力の一つです。

第5位:京都祇園「華舞」監修 宝の舞 <販売元:匠本舗>


華舞 宝の舞

価格:70,000円⇒50,000円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:6~7人(おせちだけで満腹:5~6人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第5位は、匠本舗が販売する「京都祇園 華舞 宝の舞」になります。八坂神社からほど近い華舞は、お忍びで通う著名人も多い完全予約制の京懐石料理店です。

祇園の高級料亭プロデュースに相応しい、最高級の食材を惜しみなく投入した贅沢な特大重となっています。近江牛のローストビーフやたらば蟹、クリームチーズ酒粕漬けキャビアのせ、フォアグラテリーヌなど、和洋を問わず豪華な料理が目白押し。大人数で派手にお正月を祝うのにうってつけです。

第6位:京都御所南 京料理「やまの」監修個食二段重 双葉 <販売元:匠本舗>


やまの 双葉

価格:13,800円⇒12,200円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:2人
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第6位は、匠本舗が販売する「京都御所南 京料理やまの 双葉」になります。京都御所に近い閑静な場所にある京料理やまのは、京都一の仕出し屋との声も上がるほどの実力店です。

そんな実力店のおせちを同じ内容のひとり一重でいただけるのが双葉です。美味しい料理をちょっとずつ沢山の種類を楽しめる食べきりサイズのおせちとなっています。あわびやカニなど人気の料理も遠慮することなく独り占めできるのは嬉しいですね。

第7位:京都東山「道楽」監修 うかたま <販売元:匠本舗>


道楽 うかたま

価格:170,000円(税込み・送料込み)
人数の目安:6人(おせちだけで満腹:5人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第7位は、匠本舗が販売する「京都東山 道楽 うかたま」になります。創業は江戸時代初期という老舗中の老舗、道楽がプロデュースする、価格も内容も史上最高級のおせちです。

活鮑や光参(きんこ)といった高級食材だけでなく、海老芋や堀川牛蒡など京野菜をも使用し、京都らしさも楽しめる絢爛豪華なおせち。特別なお正月を大切な方々と迎えるのにこれ以上相応しいおせちはありません。一生に一度は食べてみたい贅の集大成おせちです。

第8位:京都大原「野むら山荘」監修 歳徳仁 <販売元:匠本舗>


野むら山荘 歳徳仁

価格:36,800円⇒27,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第8位は、匠本舗が販売する「京都大原 野むら山荘 歳徳仁」になります。京都の喧騒を離れた大原の山里にある野むら山荘は、地元大原産の山の幸にこだわる完全予約制の料亭です。

おせちには難しい京鴨やシャモ鶏といった高級食材を見事に再現したり、京都を感じさせる本モロコや鱧を使用するなど、他にはない独自性の高いおせちとなっています。竹を編んだかごや友禅の包みといった、京の里山を見立てた心憎い演出も魅力の一つです。

第9位:京都祇園日本料理「山玄茶」監修 和風三段重 <販売元:旨いもの探検隊>


山玄茶

価格:17,928円(税込み・送料込み)
人数の目安:4人(おせちだけで満腹:3人)
在庫状況:販売準備中
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~30日のいずれか
商品仕様:冷凍

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第9位は、旨いもの探検隊が販売する「京都祇園 山玄茶 和風三段重」です。旨いもの探検隊はその名の通り全国各地の旨いものを集めたグルメ通販サイトで、その鋭い嗅覚で多くのユーザーを満足させてきました。

茶懐石で誉れ高い、滋賀県の名料亭「招福樓」で腕を磨き、ミシュランにも6年連続で選出された山玄茶のおせちは、味・盛付・品目・色合いの4拍子揃った“一期一会”の饗宴です。

第10位:京都東山「道楽」飯田知史監修 明の春 <販売元:旨いもの探検隊>


京料理 道楽

価格:10,000円(税込み・送料込み)
人数の目安:2~3人(おせちだけで満腹:1~2人)
在庫状況:販売準備中
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~30日のいずれか
商品仕様:冷凍

2023年の京都の料亭おせち人気ランキング第10位は、旨いもの探検隊が販売する「道楽 飯田知史監修 明の春」になります。7位の最高級おせちも監修する京料理・道楽の味を気軽に楽しめるコスパの優等生おせちです。

明治時代に宮内庁御用達となり、西陣の旦那衆や文化人の肥えた舌を満足させてきた由緒ある料亭の味をお買い得価格でいただけます。少人数に丁度いいサイズ感も魅力の一つ。おせちデビューとしてもおすすめです。

まとめ

今回の京都の料亭おせち人気ランキングは、昨年の販売実績や実食したユーザーの声、運営元の信頼性などを元に作成しました。迷って決められないという方には、匠本舗が販売する”味ま野監修の花柳”を一番におすすめします。

ランキングでも1位に挙げたように、秘伝の出汁を使った冷めても美味しいを実現したおせちで、早い段階で完売終了する逸品です。まずは「京都岡崎 味ま野監修 花柳」←をクリックして公式サイトをチェックしてみましょう。

ジャンル別
海鮮 和洋折衷 洋風 和洋中   無添加&安心安全 薄味 有名店・有名シェフ 一の重 料亭・ホテルの生おせち 高級・高額 デザート入り オードブル 豪華 変わり 酒のおつまみ 

シーン別
日本酒に合う ワインに合う お買い得 1人用 2人用 大人数 映える 子どもが喜ぶ

食材別
伊勢海老 あわび ローストビーフ オマール海老

価格別
1万円台 2万円台

タイトルとURLをコピーしました