【2023年版】映えるおせち人気ランキングBEST10

【2023年最新】おせち

==========================================================
【在庫状況&販売終了時期について】
1位:林裕人監修 舟盛大漁船【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
2位:厳選豪華オードブルおせち 「肉づくし重」【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
3位:奥城崎シーサイドホテル 「渚沙」【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
==========================================================

2023年最新の「映える」おせちの人気ランキングベスト10をご紹介します。

せっかく奮発するならインパクト抜群の写真が撮れる、SNSで注目を集めるおせちを選ぶのも一つの方法です。でも味が良くなかったら本末転倒ですよね。

今回はそんなSNS映えしながらも本当に美味しいおせち10個を人気順に解説していきます。もしまだ2023年用のおせちを決めかねている方は、このランキングを参考にしてみてください。

【2023年版】本当に美味しい映えるおせち人気ランキングBEST10

2023年用の映える・話題性のあるおせちをランキング形式で10個ご紹介します。

第1位:林裕人監修 舟盛大漁船 <販売元:匠本舗>


舟盛大漁船

価格:40,000円⇒28,500円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:6~7人(おせちだけで満腹:5~6人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の映えるおせちランキング第1位は、匠本舗が販売する「林裕人監修 舟盛大漁船」になります。見た目や味のこだわりだけでなく、食の安心・安全への妥協なき追求を続ける匠本舗。おせち通販人気No.1の実力店が自信を持ってお届けする迫力満点のおせちです。

まるで金銀財宝が山盛りの宝船のようなビジュアル。もう映えるしか形容詞が見つからないぐらい圧倒的な存在感を放ちます。今の通販おせち全体で舟盛大漁船よりインパクトのあるものはないと言っても過言ではありません。味についてもテレビでお馴染みのカリスマ料理人・林シェフが監修しているため、間違いのない美味しさに仕上がっています。

第2位:厳選豪華オードブルおせち「肉づくし重」<販売元:博多久松>


肉づくし重

価格:20,000円(税込み・送料込み)
人数の目安:5人(おせちだけで満腹:4人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月28日~31日から選択
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第2位は、博多久松が販売する「肉づくし重」です。“自分達が食べたいおせち”を信条とする博多久松は、美味しさはもちろん、食の安全に対して徹底的にこだわり、中国産主原料不使用、合成着色料、ソルビン酸不使用といった体に優しいおせちを提供しています。

黒毛和牛をメインに合鴨や豚肉などお肉だらけの変化球おせちで、見る人すべてに衝撃を与えること必至。ほかの人とは違った型破りなおせちで話題を集めたい方におすすめです。今度のお正月は肉祭りで盛り上がってみてはいかがでしょうか。

第3位:奥城崎シーサイドホテル「渚沙」 <販売元:匠本舗>


渚沙

価格:29,800円⇒22,500円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の映えるおせちランキング第3位は、匠本舗が販売する「奥城崎シーサイドホテル監修 渚沙」です。おせちといえば大きな海老類がセンターに構えるのが一般的ですが、こちらではズワイガニの存在感がひと際異彩を放つ、唯一無二のフォトジェニックなおせちとなっています。

そのズワイガニを引き立てる白の市松模様をあしらったお重は、奥城崎シーサイドホテルだけの特注品。見た目から堪能してほしいという想いが伝わってきます。貝柱ウニ真丈や海老のコンソメジュレなど彩り豊かな料理の盛り付けも見事です。

第4位:京都祇園 料亭「岩元」監修 匠<販売元:匠本舗>


価格:18,800円⇒14,800円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の映えるおせちランキング第4位は、京都祇園にある料亭岩本が監修の「匠」です。販売する匠本舗は冷凍ではなく生のおせちにこだわっていて、冷蔵庫から出してすぐ食べられる便利さが魅力です。

新進気鋭の店主が手掛けるおせちは、彩り、品数、高級感すべてを兼ね備えたまさに宝石箱と呼べる逸品で、SNS映えすること間違いなし!これだけ映えるおせちが1万円台というのは驚きしかありません。コストパフォーマンスに優れたお買い得おせちです。

第5位:洋風定番3段重おせち「Akasaka」<販売元:博多久松>


Akasaka

価格:17,900円(税込み・送料込み)
人数の目安:4~5人(おせちだけで満腹:3~4人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月28日~31日から選択
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第5位は、博多久松が販売する「洋風定番3段重おせち Akasaka」です。楽天市場におけるグルメ大賞常連の博多久松が提供する、洋食に特化したおせちになります。

和食が中心のおせち界でこの洋風スタイルはひと際目立つ存在で、オマール海老のグラタンと爪がセンターに来るおせちも中々見られるものではありません。SNSに写真をアップすれば話題を集めることができるでしょう。2万円を切る価格帯も魅力です。

第6位:本格和風豪華おせち「千代」<販売元:博多久松>


千代

価格:23,800円(税込み・送料込み)
人数の目安:4~5人(おせちだけで満腹:3~4人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月28日~31日から選択
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第6位は、5位と同じく博多久松による「本格和風豪華おせち 千代」です。従来の伝統を貫くストロングスタイルなおせちで、いわゆる正月の定番メニューが並びます。

普通の重箱サイズは6寸(18.5cm)のところ、こちらは8寸(25cm)もあり、その大きさが与えるインパクトは強烈です。さらに伊勢海老ウニ焼きや鮑旨煮、ローストビーフといった豪華な食材が連なる姿は見栄えも抜群で、SNSをやっていない人でも写真に残したくなります。

第7位:神田正幸監修「百万石」<販売元:旨いもの探検隊>


百万石

価格:21,600円(税込み・送料込み)
人数の目安:5~6人(おせちだけで満腹:4~5人)
在庫状況:販売準備中
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~30日のいずれか
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第7位は、旨いもの探検隊が販売する「京都現代の名工神田正幸監修 百万石」になります。旨いもの探検隊は、おせちを始め、全国各地にある本当に美味しいものだけを集めて販売する美食ハンターです。

四段重が一堂に並ぶ姿は圧巻で、とても華やかな光景が広がります。京都きっての名工ならではの匠の技が光る和洋折衷おせちで、おめでたいお正月を飾ってみてはいかがでしょうか。

第8位:千里山荘 八角三段重 <販売元:旨いもの探検隊>


千里山荘

価格:11,340円(税込み・送料込み)
人数の目安:3人(おせちだけで満腹:2人)
在庫状況:販売準備中
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~30日のいずれか
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第8位は、富山県にある千里山荘が監修する「八角三段重」になります。千里山荘は地元富山産の山海の幸を使った会席料理が評判の日本料理店です。

八角形の縁起物お重という特殊な容器に、昆布やほたるいかといった富山ならではの食材や五郎島金時の渋皮栗きんとんなど北陸の郷土料理を盛り込んた独自性の強いおせちになっていて、他のSNSユーザーと確実に差別化することができます。

第9位:京料理「やまの」監修 三箱二段重 珠天箱<販売元:匠本舗>


やまの 珠天箱

価格:25,000円⇒19,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:4人(おせちだけで満腹:3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の映えるおせちランキング第9位は、京都御所南に店を構える京料理やまのが監修の「三箱二段重 珠天箱」です。三箱二段重というトリッキーなスタイルが印象的ですが、フタを開けた瞬間から楽しんでもらいたいと見た目の美しさには特にこだわりました。

高級感を漂わせる黒と金のお重には、あわびや蟹、明石蛸などの高級食材や、真鯛真鯛幽庵焼きや烏賊東寺焼きといった京都の料亭ならではのメニューも、映えに一役も二役も買っています。

第10位:和洋折衷三段重「翠玉」<販売元:オイシックス>


翠玉

価格:56,376円⇒53,557円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:完売(再発売待ち)
販売終了時期:2022年12月27日午前8時まで
配送方法:12月29~31日から選択
商品仕様:冷凍

2023年の映えるおせちランキング第10位は、オイシックスが販売する「和洋折衷三段重 翠玉」です。おせちを販売して20年以上の実績が信頼の証、オイシックスが自信を持って提供する贅を極めたおせちになります。

料金的には最上位ランクに位置しますが、鮑や雲丹など豪華な食材や珍味を揃え、お重も蒔絵が入った特注品を使用した、まさに最高品質の写真映えしかしないビジュアルクイーンです。高額とはいえ見栄えと味は一級品で、また限定100台ということもあって早期に完売してしまう隠れた人気おせちです。

まとめ

今回の本当に美味しい映えるおせち人気ランキングは、昨年の販売実績や実食したユーザーの声、運営元の信頼性などを元に作成しました。迷って決められないという方には、匠本舗の舟盛大漁船を一番におすすめします。ランキングでも1位に挙げたように巨大な舟形一段重のインパクトは強烈で、味の良さもあって早い段階で完売終了する逸品です。まずは「林裕人監修 舟盛大漁船」←をクリックして公式サイトにアクセスしてみてください。

ジャンル別
海鮮 和洋折衷 洋風 和洋中   無添加&安心安全 薄味 有名店・有名シェフ 一の重 料亭・ホテルの生おせち 高級・高額 デザート入り オードブル 豪華 変わり 酒のおつまみ 京都の料亭

シーン別
日本酒に合う ワインに合う お買い得 1人用 2人用 大人数 子どもが喜ぶ

食材別
伊勢海老 あわび ローストビーフ オマール海老

価格別
1万円台 2万円台

タイトルとURLをコピーしました