【2023年版】本当に美味しい薄味おせち人気ランキングBEST10

【2023年最新】おせち

==========================================================
【在庫状況&販売終了時期について】
1位:京都岡崎「味ま野」監修 花柳【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
2位:京都東山「道楽」監修 新玉の息吹【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
3位:京都祇園「岩元」監修 海宝箱【在庫状況:残りわずか】【販売終了日:12月27日】
==========================================================
2023年初春用の本当に美味しい薄味おせちで特に人気の高いものをランキング形式で10個ご紹介します。

塩分制限が必要な方にとって濃い味付けのおせちは避けたいところ。そこでおすすめなのが京都の料亭おせちです。たっぷりのだしを利かせ、だしの旨味で塩気を抑える京都の出汁文化なら塩分が気になる方でも安心です。

そんな京都の料亭ならではの上品な薄味おせちを人気順に解説していきます。もしまだ2023年用のおせちを決めかねている方は、ぜひこのランキングを参考にしてみてください。

【2023年版】本当に美味しい薄味おせち人気ランキングBEST10

2023年お正月に向けた減塩タイプのおせちで人気のものをランキング形式で10個ご紹介します。

第1位:京都岡崎「味ま野」監修 花柳 <販売元:匠本舗>


味ま野 花柳

価格:22,500円⇒18,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング栄えある第1位は、匠本舗が販売する「京都岡崎 味ま野 花柳」です。観光名所が立ち並ぶ岡崎の地で、120年以上の長きにわたり味に厳しい京都の旦那衆をうならせてきた味ま野。

味ま野が命と呼ぶ秘伝の出汁を使ったおせちは、匠本舗が開催したおせち試食会でも「薄味なのにしっかりとした味付けで旨い!」と大好評でした。冷めても美味しいが味ま野の真骨頂。手間と心を込めた料理の数々は見た目の美しさにも表れています。実際に食した参加者の声と、匠本舗が”京風の薄味で食べやすいおせち”として一番に掲げていることから1位とさせていただきました。

第2位:京都東山「道楽」監修 新玉の息吹 <販売元:匠本舗>


道楽 福来重 新玉の息吹

価格:32,000円⇒22,500円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:5~6人(おせちだけで満腹:4~5人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第2位は、匠本舗が販売する「京都東山 道楽 新玉の息吹」になります。創業は江戸時代初期。京都でも老舗中の老舗、高級料亭道楽による京の伝統と格式を今に伝えるおせちです。

京都を感じる薄味おせちで評判の道楽が、大人数で楽しめるよう通常の1.7倍の特大サイズのおせちを作りました。おせちの定番料理から京都らしい料理まで、14代目当主・飯田知史氏の職人魂の詰まった66品目です。素材本来の旨味を引き出す上品な薄味料理をぜひご堪能ください。

第3位:京都祇園「岩元」監修 海宝箱 <販売元:匠本舗>


海宝箱

価格:29,800円⇒20,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:4人(お節だけで満腹:3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第3位は、匠本舗が販売する「京都祇園 岩元 海宝箱」になります。料亭岩元は、繊細な技術と唯一無二の発想力で老舗料亭ひしめく祇園を逞しく生き抜いてきた祇園界隈の麒麟児です。

高級な海の幸を京風に仕上げた煌びやかな様は、まさに海の宝石箱と呼ぶに相応しい逸品。高級素材そのものの旨味を活かす上品な味付けで、極上の薄味料理へと昇華させました。プレミアム感たっぷりのごちそうおせちでリッチなお正月をお過ごしください。

第4位:京都木屋町「さつき」監修 皐撰 <販売元:匠本舗>


さつき 皐撰

価格:35,000円⇒24,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:5~6人(おせちだけで満腹:4~5人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第4位は、匠本舗が販売する「京都木屋町 さつき 皐撰」です。木屋町の古民家に店を構えるさつきは、個室から眺める鴨川の景色と四季折々の京料理を楽しめる京都屈指の名店です。

出汁をしっかり利かせ、薄味でありながら素材の持つ旨みが感じられる味付けの工夫もさることながら、見た目のインパクトにもこだわり、あわびを縦4列に、海老を横6列といったユニークで印象深い盛り付けも魅力の一つです。その華やかな演出に、フタを開けた瞬間、感動と笑顔に包まれることでしょう。

第5位:京都大原「野むら山荘」監修 歳徳仁 <販売元:匠本舗>


野むら山荘 歳徳仁

価格:36,800円⇒27,300円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第5位は、匠本舗が販売する「京都大原 野むら山荘 歳徳仁」です。野むら山荘は京都大原にある、地元大原産の山の恵みを堪能できる完全予約制の料亭です。

おせちとしては珍しい京鴨やシャモをメインに使用し、優しい薄味の京料理もたくさん盛り込んだ、大人も子どもも食べやすいおせちになっています。盛り付けには竹を編んだかごの器や友禅包みなどを使用し、大原の里山を映す趣向も見事です。

第6位:京都東山「道楽」監修 清新 <販売元:匠本舗>


道楽 清新

価格:18,800円⇒14,800円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第6位は、匠本舗が販売する「京都東山 道楽 清新」になります。2位でご紹介した創業390余年の老舗中の老舗、道楽が監修する京都の伝統と格式を味わうおせちです。

自慢の出汁で素材本来の旨味成分を引き出し、薄味でもしっかりとした味わいが道楽の得意とする手法。少人数でも楽しんでもらえるよう、道楽のいいところだけを集約した三段重になっています。老舗料亭の味を気軽に試せる良心価格でありながら、鮑旨煮やイクラ醤油漬といった豪華な料理も盛り込んでいるのが特色です。

第7位:京都円山「東観荘」監修 松寿千 <販売元:匠本舗>


東観荘 松寿千

価格:21,000円⇒16,800円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:3~4人(おせちだけで満腹:2~3人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第7位は、匠本舗が販売する「京都円山 東観荘 松寿千」です。”自然のまま”を大切にする東観荘は、食材が自然に持っている良さを最大限に生かす薄味料理を得意としています。

特大あわびの存在感がひと際目を引きますが、黒胡麻豆腐やちりめん山椒といった京都らしい食材もふんだんに使われ、京都気分を満喫できるおせちです。東観荘特注の光り輝く黄金色の重箱が、新年の特別感をマシマシにしてくれます。

第8位:京都祇園「岩元」監修 六段重 極 <販売元:匠本舗>


価格:38,800円⇒26,800円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:7~8人(おせちだけで満腹:6~7人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第8位は、匠本舗が販売する「京都祇園 岩元 六段重 極」です。3位でも登場した祇園の料亭岩元ですが、こちらは7~8人向けのキングサイズになります。

岩元のおせちが好きなのでもっとたくさん食べたい、大人数で楽しみたい、そんな岩元の熱烈なファンの声から生まれたのがこの六段重。岩元ならではの繊細で上品な味わいはそのままに、3~4人用のおせちを2つ買うより断然安いという、コストパフォーマンスに優れた大変お得なおせちになっています。このおせちでしか味わえない極限定品目も魅力の一つです。

第9位:京都岡崎「味ま野」監修 柳凰 <販売元:匠本舗>


柳凰

価格:75,000円⇒50,000円(税込み・送料込み)※10月末までの早割価格
人数の目安:4~5人(おせちだけで満腹:3~4人)
在庫状況:残りわずか
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~31日のいずれか
商品仕様:冷蔵

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第9位は、匠本舗が販売する「京都岡崎 味ま野 柳凰」になります。1位でもご紹介した京都岡崎の料亭味ま野が監修する、食材・味・彩りの三拍子そろった豪華絢爛なおせちです。

冷めても美味しいが味ま野の真骨頂ですが、決して濃い味付けに頼るのではなく、秘伝の出汁での下ごしらえによるもの。その真髄を存分に楽しめるのがこのおせちの醍醐味です。伊勢海老やたらば蟹、あわびなど高級食材を惜しみなく投入し、贅の集大成とも呼べるおせちに仕上げました。大切な人と特別なお正月を祝うのにふさわしい至高のおせちです。

第10位:京都東山「道楽」監修 明の春 <販売元:旨いもの探検隊>


京料理 道楽

価格:10,000円(税込み・送料込み)
人数の目安:2~3人(おせちだけで満腹:1~2人)
在庫状況:販売準備中
販売終了時期:2022年12月27日(予定数到達で前倒し終了)
配送方法:12月29日~30日のいずれか
商品仕様:冷凍

2023年の本当に美味しい薄味おせちランキング第10位は、販売元:旨いもの探検隊が販売する「京料理 道楽 明の春」になります。今回のランキングで何度も登場した、京都で創業390余年の歴史を持つ料亭道楽の味を最もお手頃価格で楽しめるおせちです。

少人数のご家庭にはぴったりのサイズ感で、お一人様でも何度かに分けて解凍して味わうことができます。道楽の最安値おせちとはいえ屋号を冠している以上、味に関して一切の手抜きや妥協はありません。14代目当主、飯田知史氏の京料理への情熱が詰め込まれた三段重です。

まとめ

今回の本当に美味しい薄味おせち人気ランキングは、昨年の販売実績や実食したユーザーの声、運営元の信頼性などを元に作成しました。迷って決められないという方には、料亭味ま野が監修の「花柳」を一番におすすめします。ランキングでも1位に挙げたように、京都ならではの出汁を活かしたまろやかな味わいで、薄味でもしっかり旨味を感じられるおせちです。まずは「味ま野 花柳」←をクリックして公式サイトをチェックしてみましょう。

ジャンル別
海鮮 和洋折衷 洋風 和洋中   無添加&安心安全 有名店・有名シェフ 一の重 料亭・ホテルの生おせち 高級・高額 デザート入り オードブル 豪華 変わり 酒のおつまみ 京都の料亭

シーン別
日本酒に合う ワインに合う お買い得 1人用 2人用 大人数 映える 子どもが喜ぶ

食材別
伊勢海老 あわび ローストビーフ オマール海老

価格別
1万円台 2万円台

タイトルとURLをコピーしました